“うつ”で“ゲイ”なysyの【備忘録】

大阪に住む『ゲイ』で『うつ』いろいろマイノリティーな男(35歳)の備忘録

AbemaTVでのLGBT特集を見た件 (ysy#75)

f:id:ysy1983:20190102160211p:plain

はじめに

コンにちは!よしやです。

 

きのう「生産性発言」で昨年炎上した新潮45の件や、同性婚について番組で取り上げていたAbemaTVの番組『平成最後の年越しカウントダウン 第3部~今年のニュースは今年のうちに!生討論SP』を視聴しました!

 

gxyt4.app.goo.gl

※無料で1/7ごろまで視聴可能です。

メディアでLGBTの件を取り上げることに関して

地上波の番組で、あまりLGBTの問題を取り上げてもらえないイメージがあります。

(最近NHKで特集など組まれているのは見受けられますが…)

 

この番組でも出演した方が同じことをおっしゃっていますが…

昨年の杉田水脈議員の「新潮45」に寄稿した文章について報じられた際も、「言論の自由」という観点から報じられたりすることが多く、当事者がどう感じたのか?当事者は何を日本の社会に求めているのか?ということについて深く掘り下げている番組は、ほとんどなかったかのように思います。

 

AbemaTVでは、定期的に「杉田論文」きっかけに度々LGBTの人がどういう意見を持っているのか?にスポットを当てて番組をつくっています。

 

いまこの日本では、LGBTの存在が広く周知されてきています。

だからこそ、
「当事者が何を感じ、何を求めているのか?」
に着目した番組づくりをするのはとても大切なことだと思います。

 

たまに…

またLGBTかよ

と不満げにSNSでつぶやく人を拝見しますが、今までバラエティの面白キャラ…

 

たとえば…

 

保毛尾田保毛男(ほもおだほもお)とか…

dic.pixiv.net

 

そういういわゆる“おふざけ”というか“ネタ”ででしか扱われてこなかった人たちを、たまには真面目に取り上げてもバチは当たらないと思います。

 

それに今だからこそ真面目に取り上げられる時代にようやくなってきたかと思うのです。

 

なので、当事者でなく、「もう飽き飽きだ…」という人もちょっとお付き合いいただけたら嬉しいな…

と密かに思っています。

「助けてくれ」ではなく「わかってくれ」

この番組の中で、とある出演者の方が

「きっとLGBTの人が求めているのは、特別な支援ではなく、理解をしてくれることを求めているんだろう」

という意味で

“助けてくれ”ではなく“分かってくれ”

とうことを当事者は求めているのではないか?

ということをおっしゃっていました。

 

まさにそのとおり!

というのが個人的な感想です。

 

異性愛者の方の中には、

LGBT当事者に何か特別な支援をしなければならないのか?

と考えている人もいるようですが、別に特別なことなんて、当事者のほとんどは求めていません。

 

ただ、セクシュアルマイノリティ(性的少数者)と呼ばれる人がいることを“理解”して受け入れてくれ、性的に多数派の方々と同じように扱ってくれればそれ以上求めるものはありません。

LGBTはマジョリティの問題

ゲスト出演したいたトランスジェンダー活動家の杉山文野さんが
「LGBTを取り巻く問題は、マジョリティの問題」

とおっしゃっていましたが、本当にそのとおりだと思います。

 

もっと寛容に受け入れてくれたら、わざわざ職場で彼女ではなく彼氏がいることなどをヒソヒソと隠さずに済むのに…と思います。

 

「まだ結婚しないの?」

「彼女はいるの?」

この質問が地味にストレスです。

 

僕に興味を持って質問してくれている職場の人に、悪気は一切ないと思います。

ただまさか“ゲイ”だなんて想像もつかないんでしょうね…w

杉田水脈議員は落選中にもっとひどい記事を…

自らを“杉田ウォッチャー”だと冗談っぽく言う、弁護士の南和行さんは、「杉田議員は落選中、LGBTについてもっと酷い寄稿をしていた」

と言います。

 

杉田議員は、確か維新で議員になり、その後落選。

そのあと自民党に拾われ、現在、衆議院議員として比例で当選したはずです。

 

特定の党を批判するつもりはありませんが…

落選中にアレよりもっと酷い文章を書いた彼女を、よく議員にしようと思ったなぁ…と僕は個人的に感じてしまいます。

同性婚は違憲なのか?

「同性婚は違憲なのか?」ということについて、南さんがかわいい動物キャラのスライドで説明して下さったのがとても分かりやすかったです。

 

現在、同性カップルが結婚出来ないのは「憲法に違反している」として、提訴へ…というニュースを11月末に拝見しましたが…どうなるのでしょうか?

かなり厳しいかとは思いますが…とても気になります。

www.huffingtonpost.jp

同性愛者当事者としての困りごと

僕は特にいま

「同性愛者として何か解決して欲しい困りごとはありますか?」

と聞かれた場合、すぐに答えは出せない立場にいます。

 

マンガでゲイカップルとしての困りごとを4コマにまとめてみたのですが…

マンガ画像

こんな感じで…w

困っていることもあるけど、ゲイカップルだからこそ楽しめていることもあるなぁと感じましたw

 

きっとそれは、彼氏はいるけど結婚とかを考える段階にないし、それなりに楽しいゲイライフを送っているからでしょう。

 

でも、やっぱり同じセクシュアルマイノリティの人が困っていたりする問題からはなかなか目が離せません。

 

なぜなら僕もいつか、彼ら彼女らと同じ立場になるかもしれないから…

 

そう思って関連する報道を注視しています。

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

他にもLGBT関連の記事を書いていますので、もしご興味があれば見てやってください!

LGBT カテゴリーの記事一覧 - “うつ”で“ゲイ”なysyの【備忘録】

 

記事内でご紹介したAbemaTVの番組(平成最後の年越しカウントダウン 第3部~今年のニュースは今年のうちに!生討論SP)も、もしよかったら…。

gxyt4.app.goo.gl

※無料で1/7ごろまで視聴可能です。
※31分20秒ごろからLGBT関連の討論に入ります。

 

それでは、また!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ