“うつ”で“ゲイ”なysyの【備忘録】

大阪に住む『ゲイ』で『うつ』いろいろマイノリティーな男(35歳)の備忘録

【大人向け】Netflixで観れるLGBTウケしそうなスタンドアップ・コメディ3選 (ysy#34)

f:id:ysy1983:20181028171802j:plain

 まえがき

こんにちは!ysyです。

今回は僕の大好きなNetfilixからLGBTウケ”(とくにゲイウケ)しそうなスタンドアップ・コメディー3選をご紹介したいと思います!!

Netflixってなに?

ちなみにNetflixについてですが、SVODのひとつでして、「Hulu」や「Amazonプライム・ビデオ」のような、映画・ドラマなどの動画観放題サービスのことです。詳しくは下記をご参照ください。

ysy91878124.hatenablog.com

スタンドアップ・コメディってなに?

 西欧式のひとり漫談といったところでしょうか?

下ネタ、政治批判、人種差別ジョークなど際どいものが多いので、苦手な人もいるかもしれません(> <)

彼氏はあんまり好きじゃないようですが(彼は控えめボーイなもので…)、僕のゲイ友は面白いと言ってくれたので、かなりニッチですが、趣味が合う人もいるのかなぁと思い記事にしました。

ハンナ・ギャズビーのナネット(Hannah Gadsby: Nanette)

youtu.be ※字幕入り予告はNetflixにて

【概要】
オーストラリア人のレズビアンであるコメディアン ギャズビーさんが自身のジェンダーセクシュアリティ、過去のトラウマをオチにして笑いをかっさらう!考えさせられる、一味違うスタンドアップコメディ。
製作国:オーストラリア / 上映時間:69分
監督 ジョン・オルブ / マデリーン・パリ―
出演者 ハンナ・ギャズビー

【感想】

「コメディを辞めるつもり。こんなこという場じゃないよね?」
「自分を卑下するユーモアは、これ以上やらないつもり。私に共感する人もおとしめない」
予告のこの台詞でみなければ!と思い視聴。
レズビアンで風貌も一見男性に見える彼女の数々のエピソード。
自虐に走り笑いをとるのではなく、彼女の自尊心とは何か?考えさせられる作品。
彼女が感じた苦悩や切実な思いが伝わってきます。
スタンドアップ・コメディというより、笑いを交えながらユニークなスピーチを聞いているような感覚で視聴していました。
彼女がバス停で遭遇したエピソードはかなり衝撃的でした…

是非観ていただきたい一作です。

www.netflix.com

アリ・ウォンのオメデタ人生?! (Ali Wong: Baby Cobra

youtu.be ※字幕入り予告はNetflixにて

【概要】
性へのあくなき探求心、捨てられない症候群、妊娠までの苦労、フェミニズム批判など、女の本音をぶちまけるアリ・ウォンのスタンドアップ・コメディライブ。
製作国:アメリカ / 上映時間:60分
監督 ジェイ・カラス
脚本・出演 アリ・ウォン

【感想】
結構オゲレツなネタの連発でうちの彼氏はドン引きしていましたw

フフ…ysy君の好きそうな奴やな…。俺こういうのはあんまり…

と言いながら、コメディアン“アリ”のなんとも言えない絶妙な表情に彼もちょっと吹いていましたw

ただこのオゲレツ具合、一部のゲイの皆さんには受けそうな気がします。

予告でも出てくる…

 

「まだ出産前だけど、やたら夫にイライラする。」


“食器 洗えよ”なんて言われたら、“は? こっちは今眼球作りで忙しいの!”“あんたは何を作った?チャンネル変えなさいよ!”と答える」
というくだり…

 

笑いが止まりませんでしたw
そしてとんでもないオチが…期待して問題ないですw
下ネタNGでなければ是非!

関連作品:アリ・ウォンの人妻って大変! (Ali Wong: Hard Knock Wife)

youtu.be ※字幕入り予告はNetflixにて

【概要】
ヒットした「オメデタ人生?!」から2年。再び大きなお腹を抱えて舞台に立ち、結婚と育児の厳しい現実を残酷なほど赤裸々にぶちまける。アリ・ウォン節は今も健在。
製作国:アメリカ / 上映時間:64分
監督ジェイ・カラス
脚本・出演 アリ・ウォン

【感想】
オゲレツぶりはそのままに、あの彼女が戻ってきた!
夫を上回る収入を手にしたその後はいかなるものか…?

今回も彼女から繰り出されるオゲレツ・ジョークに悶絶しましたw

www.netflix.com

イライザ・シュレシンガーの私は長老ミレニアル (Iliza: Elder Millennial)

youtu.be ※字幕入り予告はNetflixにて

【概要】
婚約したてのイライザ・シュレシンガー。35歳女性の視点から、必死だった20代の思考回路や、30代になって感じた等身大のリアルをコミカルに描写する。
製作国:アメリカ / 上映時間:72分
監督 スティーヴ・ペイリー
出演者 イライザ・シュレシンガー

【感想】
僕と同世代の彼女。
「固定電話って知ってるかい?」など観客の若い世代に問いかける姿がなかなか面白いw

男女のあれやこれやを見事にネタにしていて、ゲイの僕も楽しめました!
こちらもちょいちょい下ネタありですが、さっきアリ・ウォンほどドギツクない…かもしれませんw

www.netflix.com

関連作品:イライザ・シュレシンガーの一撃必殺(Iliza Shlesinger: Confirmed Kills)

youtu.be ※字幕入り予告はNetflixにて

【概要】
アドレナリン全開でスタンドアップ界にセンセーションを巻き起こすイライザ。女の性、飲み過ぎると現れる謎の別人格、リアリティ番組批判...ネタは本音のみ!
製作国:アメリカ / 上映時間:77分
監督 ボブキャット・ゴールドスウェイト
出演者 イライザ・シュレシンガー

【感想】
実は女ってのはね…という女性の本音を面白おかしく語る!
たまに顔芸がいきすぎてて笑っちゃうw
お酒に関するネタは、飲む人なら誰にでも当てはまる“あるある”でツボるかも!?

www.netflix.com

関連作品:イライザ・シュレシンガー・ショー フリージング・ホット(Iliza Shlesinger: Freezing Hot)

youtu.be ※字幕入り予告はNetflixにて

【概要】
女性コメディアン、イライザ・シュレシンガーが、抱腹絶倒のジョークを交えて、新鮮な視点から男女間の普遍的な問題を解明...!?
脚本・出演 イライザ・シュレシンガー

【感想】
面白くないことはないのですが、僕は最近の番組のほうが好きかなー…というのが正直なところです。

www.netflix.com

最後に

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

もし宜しければ感想などいただければ幸いです( ^ω^ )~♪

それではまた!

ブログランキング・にほんブログ村へ