“うつ”で“ゲイ”なysyの【備忘録】

大阪に住む『ゲイ』で『うつ』いろいろマイノリティーな男(35歳)の備忘録

ひとりごと「杉田水脈議員の釈明について」 (ysy#32)

 まえがき

あんまり政治的な記事は、このブログに馴染まないかなぁ…

と思いつつ、掲載してみました(笑)

最近寝る前にPCに向かってブログの下書きをすると、よく眠れる反面、翌朝読むと結構暴走した内容になってたりします…(^^;

ちょっと手直ししてお届け…

先日の杉田水脈議員の釈明について

杉田水脈議員がついに例の問題について、コメントしたんですね…
最近テレビとは遠ざかってしまっている僕ですが、どんな感じだったのか?

ふと気になりました。

youtu.be

 「LGBTは『生産性』がない」自民・杉田氏 発言撤回せず

LGBT=性的少数者について「『生産性』がない」などと雑誌に寄稿し、批判を浴びた自民党杉田水脈衆院議員が「不適切だった」と非を認める一方で、表現は撤回しませんでした。

「もともと最初から当事者の方々を差別する意図は一切ございませんし、人権を否定するというようなことも、一切ございません。不適切な記述であったということは大変認めております」(自民党 杉田水脈 衆院議員)

月刊誌「新潮45」に、LGBT=性的少数者について「子どもを作らないから『生産性』がない」などと寄稿したことについて、杉田議員は24日、「不適切だった」と非を認めました。

一方で、表現を撤回するかと問われたのに対しては、明確に答えず、「しっかりと研さんを積んで議員の活動を頑張っていきたい」と述べ、議員を辞職する考えがないことを明らかにしました。

TBS NEWS
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3506017.html より

最近よく使っているスマホアプリ「ラジオクラウドで早速ラジオ番組を検索しました。
やっぱり荻上チキさんはこのニュースを早速取り上げていました。

www.tbsradio.jp

というわけで拝聴させていただきました…。

荻上氏:
どうも杉田氏は「生産性」という表現について、問題があったことを認めて釈明したようですね…

 うん、なるほど、なるほど…。

荻上氏:
差別する意図はなかったが、傷ついた人がいたのであれば重く受け止めている。という趣旨のコメントをされたようで…

 うん、なるほど、なるほど…。

…え、いやいや…まだまだ他にもお詫びする点なかったですか?

全文読んでないくせに批判だけするなーーーっ!!

ということを言う人が一定数おられますが、全文読みましたが、事実誤認が甚だしかったです。

 

当時の気持ちを一部こちらの記事にも書いていますので、もしご興味ございましたら…

ysy91878124.hatenablog.com

とにかく1行1行赤ペン先生になって、添削したくなるぐらい事実誤認や誤解が多かったです。

恐らく杉田議員の考えとしては「生産性」という言葉以外は問題ないでしょ?ということなんでしょう。

そもそも「子供を産む能力があるのか」とか「産む気があるのか?」というところに論点を絞ったところに問題があったわけですが、そこは特に問題ないということなんでしょうか?

 

杉田議員は騒動意向Twitterでツイートをしなくなりましたが、どうやらタイムラインなどは覗いて、たまにいいねを押しているとのこと。

 

先日、アメリカで話題になったトランプ大統領トランスジェンダー排除を検討…のニュースに対し、肯定的な意見のツイートに「いいね」ボタンを押したり…

 

自民党LGBT理解増進法が通ってしまうと、LGBTは第二の同和(部落差別)になってしまうので、断固阻止せねばならない。
という内容のツイートに「いいね」ボタンを押したり…
(※現在、いいねは解除されていますが…)

 

結局、この人はLGBTに対して、少なくとも友好的ではないんだろうな…と思ってしまいます。
別に全ての人にLGBTフレンドリーでいて欲しいとは思いませんが、理解する気のない政治家って、そもそも人権意識が相当低いのだろうなぁと感じます。

 

そしてその議員に対して、あまりにもぬるい対応をとっている党も同じく人権意識が低いのでは?と感じてしまいます。

 

先日、僕はこのようなツイートをしましたが…

 

今も気持ちは変っていません。
こうやって人は政治不信になるのかなーと感じました。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

 

もしご意見、ご感想などございましたら、コメント欄か僕のTwitterまでお願いします。

杉田水脈

ブログランキング・にほんブログ村へ